トップページ

メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ >
  2. クマダのサービス >
  3. 修理・修復 >
  4. 仏像の修理・修復 >
  5. 実績紹介 >
  6. 2014年12月14日  日蓮上人像の修復

なーむくまちゃん 店舗案内

7千万円のお仏壇 最高のお仏壇・製作物語

寺院仏具のクマダ お寺様はこちら

2014年12月14日  日蓮上人像の修復

  • 施工前

    施工前

  • 施工後

    施工後

依頼内容

施工内容 日蓮上人像の修復
依頼日 2014年12月14日
サイズ 仏像高さ:9cm
制作時期 100年以上前
修復期間 約1.5カ月
金額 150,000円

コメント

仏像の高さ9cm、総高さ15cmの日蓮上人像です。
お仏壇内に飾ってあり、古くから伝わる仏像ということで、
彩色もほとんどが落ち、首の後ろが外れかかっている状態でした。

今回は新品同様に修復のご依頼です。
仏像修復はそのまま上から修正するのではなく、塗装が付いている部分は全て落とし、次に解体出来る部分は全て解体(分解)し、修復を進めます。
材料が「木」という性質上、表面だけの修復ですと、数年後また中の部分から腐食や虫食いが必ず起きてきますので、この部分を当社は念入りに時間をかけています。

 

butuzou3_9

▲ 彩色もほとんどが落ち、首の後ろが外れかかっている状態でした。

 

破損している部分は全てパテを埋め補修します。
下地を塗り、塗装工程を何回も繰り返し、彩色・金箔をしていきます。
代々伝わる仏像が、また何十年後でも解体して修復できるように、
ボンドは一切使わず、昔の工法のままの仕様で完成させてました。

お問い合わせ

仏壇仏具・仏事のご相談など、お気軽にお問い合わせください。喜んでお答えします!

ページの先頭へ